So-net無料ブログ作成
検索選択

門松と庭園 [散歩]

2017img-007-01.jpg

2017img-007-02.jpg

歳神様を迎えるための目印となる門松


門松に使う竹の先端部の形状は

斜めに切った「そぎ」と

真横に切った「寸胴(ずんどう)」

の2種類があるのをご存知ですか


「そぎ」は徳川家康が始めたもので

生涯唯一の大敗を喫した

三方ヶ原の戦い(1572年)の後


武田信玄に対して

「次は斬る」という

念を込めたのが始まりである

という説があるそうです


あまり気にしていなかったのですが

こういうお話は知っていると楽しいですね

忘れないために覚え書きです


足跡(30) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

足跡30